2017.8.10
どなたでもご参加いただけます

SEWING GALLERYでの講演会
枚方市の星ヶ丘で、話しをする機会をいただきました。
ぜひご参加ください。


>> 詳細はこちらをご確認ください


2017.8.10
会員限定

『Basic English Lesson 〈pre-stage〉 #03』を開講します
Basic English Lesson は、「クリシュナムルティ×Basic Englishの学習」をテーマにした企画です。

■日時:2017年9月2日(土) 13:00-16:00
■場所:嵯峨美術大学 研究棟(F棟)3階 第2ゼミ室

>> 詳細はこちらをご確認ください


2017.8.2
会員限定_体験ご参加受付

Tea Partyを開催します
会員中心の場ではありますが、K's Pointや今回のテーマにご関心をお持ちの方は、ぜひご参加ください。著書をお持ちでない方もご参加いただけます。

Tea Party

>> 詳細はこちらをご確認ください


2017.7.26
どなたでもご参加いただけます

京都・太秦で対話イベントを開催します
わたしの「今」を不自由にしているものの正体を突き止めたい。
参加者のみなさんと、対話形式で探りたいとおもいます。
(聞くだけのご参加でもかまいません。)

古心庵イベント
>> 詳細はこちらをご確認ください


2017.7.10
新刊書発売のお知らせ
K's Point 2017年度の文庫本『祈り 原理と作法』が完成しました。

『祈り 原理と作法』発売』

>> こちらからご注文いただけます
  ※会員の方は、直接メールにてご注文ください。


2017.4.26
2017年度の会員を募集しています
K's Pointの活動にご関心をお持ちの方は、是非この機会にご入会ください。

会員募集
>> 会員特典や年会費について
>> お申込み方法


Kの生活塾まとめ払い

年度内に4回開催予定の会員限定講座「Kの生活塾」は、参加費を1年分をまとめてお支払いいただくと大きな割引となります。
メールでお申込みいただくか、イベント参加時に受付でお申し出ください。

>> 「Kの生活塾」2017年度 開講スケジュールとテーマ


2016.7.7
第6回運営会議

2017年5月14日に執り行われました2016年度運営会議の資料が閲覧いただけます。
【報告事項】
 1. 活動報告:2015年度後期/ 2016 年度前期 (pp.1-2)
 2. 収支報告:2015年度収支報告(p.3)
 3. 活動計画:2017年度事業別年間計画(p.4)

>> 2016年度 第6回 NPO K's Point 運営会議 (PDF)



2017.3.29
DIGITAL News Letter 「insight 07」をアップしました

DIGITAL News LetterK's Pointの会報的な役割を担う DIGITAL News Letter 「insight 07」(PDF)が完成しました。コラムやイベントの報告などを掲載しています。 是非ご一読ください。


■PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社より無償で配布されているAdobe Readerが必要です。 お持ちでない方は下記よりダウンロードしてご閲覧下さい。

アドビ ダウンロード


2016.6.2
会員限定
Kの生活塾 過去の配布資料のPDFデータをお送りします

「Kの生活塾」では毎回、テーマ探求の足がかりになるよう、資料(A5サイズ・5ページ程度)を配布しています。
2014年度(全6回分・39ページ)、2015年度(全4回分・27ページ)の配布資料をそれぞれまとめたPDFデータを、希望する会員の方に送らせていただきます。
ご希望の方は、kspoint1998@yahoo.co.jp までご連絡ください。


Kの生活塾 24回 表紙<< サンプル(PDF)
2015.5.17 Kの生活塾
第24 回 『ひとはなぜ生きるのか』

【おことわり】
「Kの生活塾」は、その場で生じる対話を重視しており、資料はいわゆるテキストと呼べるようなテーマの説明文書ではなく、塾における議論に資料を提供する、気まぐれで断片的な情報にすぎません。


PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社より無償で配布されているAdobe Readerが必要です。 お持ちでない方は下記よりダウンロードしてご閲覧下さい。


Get ADOBE READER




切手ご寄付のお願い

>> 切手の送付先 (NPO K's Point事務局)



書店を探しています

書籍の流通は、一部の大手の取り次ぎ会社に圧倒的に独占されており、そこが扱う書籍も大手の出版社のものに偏る状況にあり、小規模な出版社の良心的な書籍の出版や販売が極度に制限されています。
マスメディアが取り上げる本や有名作家、タレントが書いた本しか利益が出ないことから弱小の学術書出版社などの刊行物や読者が期待されない領域の本は敬遠されがちです。

われわれK's Pointとしては「K's文庫」という文庫版の新シリーズを開発するプランを持っていますが、全く書籍の流通ルートにのらないものですから、自主流通の仕組みを自ら構築していかなければなりません。
そこで、K's Pointの取り組みに共鳴してもらえそうな小売店と直接つながることによって、販路を確保し、潜在的な読者へのアクセスの可能性を確実に高めたいと考えております。
会報のinsightの全てのバックナンバー、および既刊の書籍、さらに前述の文庫本などを買い取っていただくか、預かっていただける書店を一店舗でも増やしたいと願っています。所在地は日本国内であればどこでもけっこうです。


お心当たりの書店がありましたら、すぐにK's Pointまでご一報下さい。

われわれのターゲットとする書店イメージは、地域にとけ込んだ小さな書店で、「健康」、「環境問題」、「代替療法」、「アート・デザイン」、「宗教・スピリチュアリズム」、「人生哲学」、「生活文化」、「暮らしの思想」などが品揃えの特徴となっているお店です。

何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。